日本製おすすめネッククーラー8選!ソニーやサンコー、富士通などの商品を紹介!

海外メーカーのネッククーラーは、日本製のものに比べると、安価で購入することができます。

しかしその反面、「初期不良があったけど、メーカーとのやり取りがスムーズに行えなかった」や「使い始めてすぐに動作しなくなったけど、保証がついていなかった」などの口コミも・・・

そんな口コミを見ると、品質や購入後のアフターサービスは気になりますよね。

そこでおすすめなのが日本製のネッククーラーです。

日本のメーカーが企画・販売を行っている製品は、高品質であり、ほとんどのものに保証が付いています

高品質のネッククーラーやアフターサービスが充実しているネッククーラーをお探しの方は、日本製のネッククーラーを選ぶことをおすすめします。

今回は日本製のネッククーラーを使用するメリットやおすすめのネッククーラー8選を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくだいね。

なお、現在販売されているネッククーラーは、ほとんどが中国で生産されています。

この記事での「日本製」とは、「日本で製造されている」ではなく、「日本のメーカーが企画・販売を行っている」という定義にさせていただきますので、予めご了承ください。

日本製のネッククーラーを使用するメリットは?

日本製のネッククーラーのメリット1つ目は、「高性能・高品質」な点です。

海外メーカーのネッククーラーと比べると、本体価格は高くなってしまいますが、その分高品質な製品が多く発売されています。

例えばサンコーのネッククーラーは、日本人によって開発され、小型でありながらも十分な冷却効果を感じられるように、何度も作り直して完成させられました。

また2mの落下テストをクリアした頑丈設計になっているなど、日本製は品質にもこだわれています。

2つ目のメリットは、「しっかりとしたアフターサービスを受けられる」点です。

海外メーカーの場合、英語もしくは翻訳を使ったわかりにくい日本語でのやり取りになることも少なくありません。

その点、日本製の場合は日本語でスムーズにやり取りすることができます。

SONYを例に挙げると、ネッククーラー専用のサポートサイトがあり、修理の相談や流れ、修理料金の目安など細かに記載されています。

それだけでなく、ヘルプガイドやよくある質問、製品のおすすめの使い方を掲載するなど、ユーザーが安心して購入、使用できるよう工夫されてます。

他の製品に比べて高価ではありますが、アフターケアが充実している点は非常に魅力的です。

また電車やオフィスでも使えるように静音設計された商品や、さまざまシーンでの着用を考え、外からは見えない位置に装着できる商品などいろんなタイプのネッククーラーが発売されています。

日本人のライフスタイルに合わせられている点も、日本製のネッククーラーのメリットと言えます。

ネッククーラーの選び方

現在、多くのネッククーラーが発売されています。

商品によって特徴が違うので、選び方を間違えると、せっかく購入しても使用頻度が下がったり、効果を感じられなかったりします。

ネッククーラーの選び方を解説しますので、ご自身に最適なネッククーラーを見つけてくださいね!

冷却方法

ネッククーラーの冷却方法は大きく「タオルタイプ」と「電動タイプ」の2つに分けることができます。

それぞれのメリットデメリットは以下の通りです。

・タオルタイプ

出典:Amazon

タオルタイプのネッククーラーは、凍らせた保冷剤や冷却ジェルを入れて使用するものやタオル自体を濡らして気化熱で涼しくするものなどがあります。

凍らすだけや水で濡らすだけで使用可能なので、バッテリーも必要とせず、誰でも簡単に使うことができるという点がメリットとして挙げられます。

その反面、凍らすのに時間がかかることや電動タイプに比べると冷却効果が低く、効果持続時間が短いというなるというデメリットがあります。

・電動タイプ

出典:Yahoo!ショッピング

電動タイプのネッククーラーは、ファンで送風するものや冷却されたプレートを肌に直接当てて冷やすものなどがあります。

タオルタイプよりも高い冷却効果があり、電源さえあれば長時間使用することも可能です。

見た目もヘッドフォンのようにスタイリッシュなデザインのものが多く発売されています。

そのためスーツや普段着と合わせることができるため、タウンユースにもおすすめのネッククーラーです。

しかし電源がないと使えない点や重量が増えてしまうというデメリットがあります。

手軽に冷たさを感じたい方や運動時に使いたい方はタオルタイプ、より高い冷却効果を求めている肩やデザインも重視したい方は電動タイプがおすすめです。

サイズ・重量

ネッククーラーは肩に直接つけるものなので、サイズ選びがかなり重要です。

小さすぎるものだと、首に痕がついてしまったり、息苦しくなったりしてしまいます。

逆に大きすぎるものだと、少し動くだけでずれてしまったり、首にフィットせず冷却効果が半減してしまったりします。

ご自身の体にあったサイズのネッククーラーを選ぶようにしましょう。

製品によっては首回りにフィットするよう、サイズを選べるモデルもあります。

また重量もあまり重すぎるものを選ぶと、肩こりの原因になってしまいます。

体につけるものなので、出来る限り軽量のネッククーラーがおすすめです。

使用可能時間

タオルタイプのネッククーラーの使用可能時間は、1時間~20時間など製品によって大きく異なります。

保冷剤や冷却ジェルが硬く固まるものは、肌触りはあまりよくありませんが、冷却効果が長く続き、長時間使用することもできます。

逆にあまり固まらず柔らかい感触のものは、冷却効果の持続時間は短くなりますが、プニプニと使い心地のいいものが多いです。

猛暑日や炎天下の中ですと、1時間もせずに保冷剤が溶けてしまうこともあり、使用する日の気温や環境によって大きく変わりますのでご注意ください。

電動タイプのネッククーラーは、バッテリーによって使用時間は異なりますが、だいたい3~5時間使用できるものがほとんどです。

替えのバッテリーやポータブル電源などがあれば、長時間使用することもできます。

また電動タイプは、使わない時は電源を切ることができるので、必要な時にだけ使うことがでるのもポイントです。

環境などによって使用可能時間は変わりますが、ご自身の使いたいシーンに合わせた持続時間のものを選ぶようにしましょう。

電源供給の方法

電動タイプのネッククーラーには、充電して使うものや電源に繋いで給電しながら使うものがあります。

充電式のネッククーラーは、コードレスなので体の動きを妨げず、使いやすいといったメリットがある反面、内蔵バッテリーの容量次第で使える時間も限られ、本体の重量も重くなってしまいがちです。

体をよく動かす時に使用したい方や短時間での使用を考えている方に充電式のネッククーラーを選ぶことをおすすめします。

給電式のネッククーラーは、電源さえあれば長時間使用することができますが、コードが体の動きを妨げたり、バッテリーを別途持ったりしなければならないというデメリットもあります。

そこまで動きのないときに使用予定の方やとにかく長時間使用した方は給電式のネッククーラーがおすすめです。

それぞれメリットとデメリットがありますので、どちらのタイプがご自身の使用シーンに適しているのか考え、選ぶようにしましょう。

ネッククーラー(ウェアラブルクーラー含む)を販売している日本のメーカーは?

日本製のネッククーラーを販売しているメーカー8社を紹介いたします。

SONY(ソニー)

知らない人はいないほど有名なメーカー、SONYからもネッククーラーが発売されています。

ネッククーラーといえば、ヘッドフォンのように首にかけて使用するものがほとんどでした。

しかしSONYは、専用アクセサリーやウェアに装着して使用する新しいタイプのネッククーラーを発売しています。

SONYが掲げているPurpose(存在意義)「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす。」の通り、今までになかった画期的なネッククーラーです。

またSONYの基本理念として定めた「ソニー品質憲章」に沿って、常に品質とカスタマーサービスの向上を目指しています。

特にカスタマーサービスが充実しているので、購入後も安心して商品を使用することができるメーカーです。

富士通ゼネラル

富士通ゼネラルは空調機、情報通信の両分野での製品の開発・製造・販売、そしてサービスを提供しているメーカーです。

富士通ゼネラルは品質を第一と考え、独自の「富士通ゼネラル製品安全憲章」を掲げ、安全で高品質な製品を作り出しています。

富士通ゼネラルのネッククーラー「コモドギア」は、警備業や建設会社、工場などの企業にレンタルしているウェアラブルエアコンです。

首にぴったりとフィットする形状で、働く人の邪魔をせず、高い冷却効果を感じられるように設計されています。

現在は企業のみにレンタルされていますが、将来的に個人へのレンタルも考えられているようです。

THANKO(サンコー)

サンコーは、生活家電やPC周辺機器などの製造・販売を行っているメーカーです。

2015年に初代ネッククーラーを販売後、より快適にするために試行錯誤を繰り返し、年々改良されたネッククーラーを発売しています。

2020年に発売されたネッククーラーNeoは、ファンに髪の毛を巻き込んでしまうという欠点がありました。

そこで髪の毛を巻き込みにくいデザインを考え、さらにより高い冷却効果を感じられる仕様にアップグレードしたネッククーラーEvoを発売しました。

「夏の暑さで苦しんでいる人を救いたい」そんなエンジニアの思いが詰まった高性能なネッククーラーです。

先ほども紹介したように2mの落下テストクリアなど、品質にもこだわられています。

KOIZUMI(コイズミ)

コイズミは家電製品、家庭用品の企画・製造・販売をしているメーカーです。

自社製品の開発だけでなく、国内外メーカーの製品を取り扱い販売する代理店業も行っています。

品質は製品の基本と考え、ユーザー目線で高性能、高品質なものを適正価格で提供することを追求しているメーカーです。

シンプルで女性でも使いやすいデザインのネッククーラーを発売しています。

持ち運びのことも考え、収納袋を付属したりと、軽量で実用性のあるネッククーラーです。

apeiros (アピロス)

アピロスとは、スプレーコーター事業、コンシューマー事業、アクリフォト事業を展開しているメーカーです。

その中のコンシューマー事業は、自社ブランド商品だけでなく、さまざまなブランドとコラボ商品を開発・製造・販売しています。

デザインや機能だけでなく、ユーザーが手にしたときに満足できる商品を自社工場で生産しています。

大規模生産の拠点は中国ですが、出荷前の検品を怠らず、品質管理を徹底しているメーカーです。

急速冷却と瞬間速暖をボタン1つで切り替えることができる高性能なネッククーラーを2021年5月19日に発売します。

見た目も高級感のあるヘッドフォンのようなデザインで、人気になりそうなネッククーラーです。

LADONNA(ラドンナ)

ラドンナは、1932年に創業したフォトフレームやキッチン雑貨、インテリア雑貨などの企画・開発・販売を行っているメーカーです。

あのラベルライター「テプラ」を販売しているキングジムの子会社です。

「商品の企画・販売を通じて、暮らしの中に”夢とやすらぎ”を提供する。」を企業理念に掲げ、女性が思わず日常的に使いたくなるような可愛らしいデザインの商品を多く発売しています。

創業89年の歴史と大手のキングジムグループとして、長年築いてきた信頼感と安心感があるメーカーです。

どうしてもかっこいいデザインやシンプルなデザインのネッククーラーが多いですが、ラドンナのネッククーラーは今までになかった可愛らしいデザインとなっています。

ファッションの一部として身に着けたくなるようなネッククーラーです。

ドウシシャ

ドウシシャは生活に関わるものやサービスを企画・開発・販売しており、以前紹介した冷風扇や電熱ベストなども販売しているメーカーです。

ユーザー目線で面白く、新しい商品を作り出すことを心がけ、より専門的な良い商品を安く提供しています。

公式サイトでは、製品のカテゴリー別によくある質問や製品の取扱説明書がまとめてあり、困ったことがあれば検索することができます。

またドウシシャお客様相談室があり、充実したアフターサービスも提供しているメーカーです。

肌に直接触れるので、安全面も気になりますが、ドウシシャのネッククーラーは、15分で自動的に停止する機能が備わっています。

ユーザーの安全・健康にも配慮したネッククーラーです。

ATEX(アテックス)

アテックスとは、マッサージ器や美容・健康機器などの商品を企画・開発・製造及び輸入販売しているメーカーです。

独自の品質目標を設定し、ユーザーが信頼・満足できる品質を最優先に追求しています。

品質マネジメントシステムを改善し続けることで、より高品質な商品を提供することができます。

公式サイトでは、購入前サポートやアフターサービス、保証についてわかりやすく記載されています。

アフターサービスはもちろんのこと、購入前サポートにも力をいれているメーカーです。

アテックスのネッククーラーは、左右、首回りの2か所にファンを内蔵し、首元の冷却プレートで風と冷たさを集中的に感じることができます。

クールとホットどちらでも使用できるネッククーラーの中で、比較的安価で購入できるネッククーラーです。

日本製おすすめネッククーラー(ウェアラブルクーラー)8選!

おすすめの日本製ネッククーラー8選を紹介いたします。

①【SONY】REON POCKET 2

出典:Amazon

専用のネックバンドや対応ウェアに装着して使用するネッククーラーです。

従来モデルよりも吸熱性能が最大約2倍に強化されています。

肌に触れる部分もシリコンからステンレスに変更され、より冷たさを感じられる仕様になっています。

またクールモードとウォームモードがあり、1年中使うことができます。

エアコンの効きすぎた室内などでも、温度調節できるのも魅力です。

操作は専用のスマホアプリで行うので、背中に装着したまま簡単に行うことができます。

充電式で約3~20時間使うことができ、USBから給電しながらも使用可能です。

1年を通して使用したい方やネッククーラーを他人から見えない位置に装着したい方におすすめです。

価格14,850円(税込)
サイズ約5.44×11.6×2㎝
重量約92g
連続使用時間1~20時間
電源供給充電式(USB)、USB給電
保証1年間
”冷たさは4段階から選べて、何よりも操作を初めてすぐ冷たくなることにびっくりしました。1は少しひんやりという感じ、4は夏前のこの時期では冷たすぎるぐらい冷たいです。レベル4だとファンの音(静かに「じーーー」と鳴ってる感じ)が少し気になるので、レベル2とか3で今のところ十分です。同梱物として長めのL型USBケーブルが入っていて、PCに繋ぎながら使うと充電残量気にしないで使えるので便利。家族とエアコンの温度設定で時々もめるので、個人用のエアコン的に使えるかも。出典:Amazon

②【サンコー】ネッククーラーNeo

出典:Amazon

USB給電しながら使用するタイプのネッククーラーです。

左右に冷却プレートがついており、ダイレクトに首を冷やすことができます。

電源を入れてから2秒で冷たくなり、すぐに使うことができるのも魅力の1つです。

また強弱を自動で繰り返す「ゆらぎモード」に設定しておけば冷やしすぎる心配もありません。

別途バッテリーを用意する必要がありますが、10,000mAhのモバイルバッテリーで最大約20時間使用することができます。

車中泊やキャンプ、外で作業をすることが多い方におすすめのネッククーラーです。

ただ髪の毛がファンに吸い込まれるといった口コミもありましたので、髪の長い方はご注意ください。

サンコーネッククーラーNeoを実際に使用したレビュー記事は以下をご覧ください↓↓↓

【2021】サンコーネッククーラーNeoはおすすめできない!?実際に使用した感想や評判、口コミをレビュー!【TK-NECK2】【THANKO】
価格4,980円(税込)
サイズ最大18×4×14.5㎝、最小12.5×4×8㎝
重量150g
連続使用時間約5時間(5,000mAh)
電源供給USB給電(別途バッテリー使用)
保証1年間
”自宅にいる際に使った場合は、普通はエアコンを使う温度でもネッククーラーと扇風機で十分過ごせるくらいで、外出時にこれと、保冷剤を使うタイプの冷却ベストを着用して30度近い日に出てみましたが、頭から流れ落ちる汗がかなり少なくなりました。出典:Amazon

③【サンコー】ネッククーラーEvo(専用バッテリー同梱モデル)

出典:Amazon

先ほど紹介したサンコーのネッククーラーNeoに専用のバッテリーが搭載されたモデルです。

専用のバッテリーは最大2時間使用することができ、コードレスなので、体の動きを妨げません。

より長く使用したい場合は、別途替えのバッテリーを使用すれば長時間使用することもできます。

さらに多少の動きならずれないように、プレート部分のホールド力が強化されています。

また従来モデルはファンに髪を吸い込まれるといった口コミがありましたが、このネッククーラーEvoは髪の毛を巻き込みにくいデザインに変更されています。

充電式のネッククーラーの中では、比較的に低価格で購入することができるので、低価格な充電式ネッククーラーをお探しの方におすすめです。

価格5,980円(税込)
サイズ最大17×3.7×18㎝、最小13×3.7×11㎝
重量約200g
連続使用時間約1.5~2時間(専用バッテリー使用時)
電源供給充電式、USB給電
保証1年間
”ヒンヤリと冷えたアルミ缶を首に当てられてるような気持ちよさです。ファンの音も静かで、使い勝手がよいです。折り畳むと手の平くらいのサイズになり持ち運びにも便利。出典:楽天市場

④【アピロス】necOnネックオン

出典:Yahoo!ショッピング

2021年5月19日より発売される新商品のネッククーラーです。

左右にプレートを搭載し、急速冷却と瞬間速断をボタン1つで切り替えることができるので、夏だけでなく冬も使用可能です。

クーラーモードとウォーマーモードはそれぞれ3段階で調節可能となっています。

2,600mAhのバッテリー内蔵で、クーラーモード約2時間、ウォーマーモード約2~5時間使用することができます。

充電してコードレスで使用することもできますし、モバイルバッテリーやPCから給電しながら使用することも可能です。

ヘッドフォンのようにスタイリッシュな見た目で、1年中使えるものをお探しの方におすすめのネッククーラーです。

価格8,980円(税込)
サイズ約17×14.7×4㎝
重量約230g
連続使用時間クーラーモード約2時間、ウォーマーモード約2~5時間
電源供給充電式、USB給電
保証6ヶ月

⑤【ラドンナ】Toffy ハンズフリーネッククーラー

出典:Yahoo!ショッピング

使用環境より-10℃下げた左右の冷却プレートを首に密着させることで、涼感を得ることができるネッククーラーです。

2,200mAhのバッテリー搭載で充電式のため、通勤時やアウトドアなどさまざまなシーンで使用することができます。

またレトロでオシャレなデザインなので、ファッションの一部として使用しやすいアイテムです。

可愛らしいデザインのネッククーラーをお探しの方におすすめです。

価格6,600円(税込)
サイズ約18.1×15.2×6.8㎝
重量約250g
連続使用時間約1.5~3.5時間
電源供給充電式
保証1年間

⑥【アテックス】モノルルド ウェアラブル クールホット&ファン AX-HKL105

出典:Amazon

アテックスから2021年4月20日に新発売された首元のペルチェ素子の冷却プレートとファンからダブルで冷却効果を感じられるネッククーラーです。

ファンは左右と首周りの2箇所に内蔵されており、より風を感じることができます。

また首元のプレートは冷却効果だけでなく、ホットでも使用可能です。

他のネッククーラーに比べて、高価で本体サイズは少し大きくなりますが、冷たさと風を集中的に感じることができます。

冷感だけでなく、風もしっかりと感じたい方におすすめのネッククーラーです。

価格11,000円(税込)
サイズ約23.5×18×6㎝
重量約450g
連続使用時間約2時間※15分自動停止機能付き
電源供給充電式
保証1年間

⑦【ドウシシャ】ハイブリット式ネックファン Tempo

出典:amazon

2021年4月下旬に発売された新商品で、首元のペルチェ素子のプレートと左右のファンで冷却効果を感じることができるハイブリット式のネッククーラーです。

首元のプレートは、冷感だけでなく、温モードでも使用可能です。

バッテリー内蔵で、充電時間5時間で弱で7時間、中で3時間、強で2時間使用することができます。

USB給電しながらも使用することができるので、電源さえあればより長時間の使用も可能です。

見た目はシンプルで、ヘッドフォンのように違和感なく装着することができます。

また健康・安全のために15分で自動的に停止する機能も備わっています。

よりシンプルなデザインのネッククーラーをお探しの方におすすめです。

価格8,240円(税込)
サイズ使用時:17.2×5.6×18.5㎝、収納時:17.2×5.6×12.5㎝
重量約270g
連続使用時間約2~7時間※15分自動停止機能付き
電源供給充電式、USB給電
保証1年間

⑧【コイズミ】ネッククーラー KNC-0512

出典:KOIZUM公式オンラインショップ

2021年5月上旬に新発売された左右にペルチェ素子の冷却プレートを搭載したネッククーラーです。

シンプルな形状なので、女性でも男性でも使いやすいデザインとなっています。

今回紹介するヘッドフォンのように首につけるタイプのネッククーラーの中で、もっとも軽量な商品です。

収納ベルト、収納袋がついているので、持ち運びにも便利です。

価格6,578円(税込)
サイズ使用時:16.5×4.5×12㎝
重量約140g
連続使用時間使用バッテリーによる※60分自動停止機能付き
電源供給USB給電(別途バッテリー使用)
保証1年間

日本製のネッククーラーで安心に、快適な夏を!

以上、日本製のネッククーラーを使用するメリット、メーカー、おすすめのネッククーラーを紹介いたしました。

日本のメーカーが販売している製品は、海外メーカーのもに比べると少し高価です。

しかしその分、高品質・高性能なものばかりで、アフターサービスもきちんと受けることができます。

安心、安全にネッククーラーを使用した方は、日本製のネッククーラーを選ぶことをおすすめいたします。

お気に入りのネッククーラーを見つけて、暑い夏を快適に過ごしましょう!

【2021最新版】最新ネッククーラー10選!人気モデルの情報と購入者の評判をまとめました!sonyなどの日本製モデルや、サンコーなども紹介! エアコンの代わりになる冷房器具をまとめて紹介!エアコンを部屋に付けられない方必見! クーラーの代わりになる冷房器具10選!クーラーの取り付けられない部屋にもぴったり!電気代の目安も紹介します!