家電芸人がおすすめする掃除機5選!口コミや評判も解説!

家の掃除機がごみを吸わなくなってきた

掃除は面倒

機能や性能など便利で使いやすい掃除機。

人々の暮らしに合わせてどんどん進化しています。ゴミを吸うだけでなく、軽くてスタイリッシュなタイプが増え、遠隔操作により自動で掃除してくれるものや汚れている場所を教えてくれる優れた機能を搭載したアイテムも。

そのため「掃除は面倒」といった悩みが解消されつつあります。しかし、掃除機にはさまざまなタイプがあり、選び方がわからないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、テレ朝のバラエティー番組アメトーーク!の「家電芸人」がおすすめする掃除機、購入前に知ってほしい選び方や口コミ・評判もご紹介します。

おすすめポイントをおさえて、ラクにお掃除できるアイテムを見つけましょう!

家電芸人とは?

アメトーーク! | テレビ朝日
出典:テレビ朝日

家電芸人とはバレエティ番組「アメトーーク」での人気コーナーです。
家電に詳しい芸人の方々が、最新の家電製品を面白く魅力的に紹介してくれることから大きな話題となりました。

使用した感想などをユーザー目線で紹介してくれるため、視聴者の方も安心して商品を購入することができます。

今回はそんな家電大好き芸人で紹介されたオーブンレンジをまとめて紹介いたします。

掃除機の選び方

Child’s hand drawing light bulb illustration and point words

はじめに、掃除機の選び方について3つのポイントをおさえておきましょう。

種類

掃除機は大きく分けて4種類あります。

セッ
①キャニスター
②スティック
③ハンディ
④ロボット

それぞれの特徴についてご紹介します。

スティック

サッと取り出してこまめに掃除できるのが特徴のスティックタイプ。コードレスならコンセントをわざわざ差し替える必要もなく階段もラクに掃除できます。スタイリッシュでデザイン性に優れたアイテムも多く、場所を選ばず見せる収納もできます。

キャニスター

集塵容量が多く吸引力の高さが特徴のキャニスタータイプ。本体を床に置いて使うため、腕にかかる負担が少なく軽快な動作が可能で吸引力に優れています。ほぼ、電源コード式で稼働時間を気にせず掃除できるため、広範囲の掃除におすすめです。しかし、収納スペースをとりそうといったイメージもあるかもしれません。近年、小型化に加えて縦置きでコンパクトに収納できるモデルも登場しています。

ハンディ

ソファやデスクなど特定のスペースの掃除にすぐ取り出せるのが特徴のハンディ。

スティックタイプよりもさらにコンパクトなハンディ掃除機は、特定の汚れやすいスペースの掃除におすすめです。車の掃除や子供がこぼした食べものなどをすぐに掃除したいときに役立ちます。小さいため吸引力が劣るのでは?と思う方もいるかもしれませんが、新しいモデルは吸引力が高いタイプも多く販売されています。

ロボット

自動で動いて掃除してくれるロボット掃除機。外出先から遠隔操作すれば留守の間にお部屋をキレイにしてくれます。時間がなく忙しい方にとっては画期的なアイテムですよね。また、空間を認識し数秒で記憶する機能が付いているものやバッテリーが切れそうになったら充電台に戻り充電を開始するのも魅力です。

吸引力

掃除をする上で吸引力は重要です。パワーが強ければ掃除にかかる時間が圧倒的に少なくなります。そこでチェックしてほしいのは掃除機の吸込仕事率。20~100W程度が目安です。吸引仕事率とは、日本産業規格JIS C 9108で定められた掃除機の評価方法です。特に従来のスティック掃除機は吸引力が弱いイメージはありませんか?しかし、今はパワーが強いアイテムが多くなかには、これまでの掃除機に比べると吸引力がなんと40倍にアップしたものもあります。購入前には必ずチェックしたいポイントです。

お手入れのしやすさ

お部屋は綺麗になったけど、その後のゴミの処理は面倒ですよね。パナソニックが行った、掃除機に関するアンケートによると、掃除機にたまったゴミの処理をストレスに感じる方が多いといった結果が。そこで登場したのが、ゴミを処理しなくても充電時に自動でゴミがダストボックスに入るよう設計されたアイテムです。もちろん、ゴミに触れる必要もありません。また、ブラシを横に引くだけでゴミが取れるものや、ゴミが絡まりにくく設計されたものもあります。お部屋をキレイにするだけでなく、お手入れのしやすいアイテムを選び、掃除機を清潔に保つのも大切です。

家電芸人がおすすめする掃除機5選!口コミや評判を紹介!

家電芸人がおすすめするポイントをふまえてアイデア満載で、優れた掃除機をご紹介します!

ぜひ、掃除機選びの参考にしてくださいね。

SHARP:RACTIVE Air(ラクティブ エア)

重さは1.2kgと軽量で女性でも簡単に動かせる軽さにこだわった製品です。

ホコリやゴミを隅々まで吸い取ってくれるピタッとヘッドを搭載。壁掛け用のフックが付いているため置き場所もとりません。

サイズ幅209×高さ982×奥行き 227mm ※スティック時
重量1.2kg
運転時間強:約11分/自動:約28分/弱:約60分
からみにく~いブラシ、から拭き、自走アシスト
<良い口コミ・評判>

お高価かったけど買って良かった。私が欲しかった機能をほとんど備えた商品。
絡みにくいブラシとサイクロン(実際髪毛など絡まなかった)、簡単ゴミ捨て(これも髪毛など残らず捨てれた)、スグトルブラシ(さっと狭い所を吸い込むのに便利)、バッテリーは付け替え方式などetc…。吸引力も良し。お高価かったけど買って良かった。
後はゴミが見えるLEDライトがついていたらパーフェクトだったです。

<悪い口コミ・評判>
軽さはいいので、独り暮らしくらいにはいいのではないかと思います。我が家はダイソンが良さそうですが、妻が海外メーカー嫌いのため、暫くはこの機種を使います。
ただ、シャープは製品がどれも脆いです。今まで購入したものは、全て水漏れ、ガス漏れ、部品割れのいずれかを起こしています。他メーカーでは起きないので、この点は改善してほしいですね。
この掃除機もモーター初期不良で交換しています。
掃除機でモーター初期不良は聞いたことがなく、やはりシャープ=脆いと感じています。

ROBOROCK:S6MaxV 掃除ロボット

洗練された高級感のあるデザイン。超強力な吸引力で取り残しなくゴミを除去します。ライブカメラモードをオンにすると、S6 MaxVの2眼カメラが撮影した映像をアプリからリアルタイムで見ることができます。電気を消し忘れていないか、窓は締めたか、ペットの様子はどうかなどいつでも気になった時に確認ができて安心です。カメラが搭載された遠隔操作も可能な画期的なロボット掃除機。ペットのいる家庭にもおすすめですよ。

サイズ35.3(W)×9.65(H) cm
重量約3600g
最大稼働時間約180分
水拭き、リアルタイムマッピング、障害物認識&アイコン表示、ペットの糞の回避、自動充電・再開
<良い口コミ・評判>

ペットを飼っているのでケージやらトイレトレーやら置かれている状態で掃除をさせているのですが、強くぶつかったり乗り上げたりしないので助かってます。あと、AIがペットのフンも避けてくれるらしく、只今絶賛トイレトレーニング中なので安心です。電源コード等も巻き込まず避けてくれて、掃除が中断されたことは今のところないです

<悪い口コミ・評判>
初めてのロボット掃除機として購入しました。隅々まで、掃除出来て満足度は高いですが家具の足に乗り上げ動けなくなる事もしばしば
また、家具にガンガン当たり傷がつくのが気になりました。
センサー類はイマイチな気がしますが、こんなもんなんでしょうか??
ロボロック(Roborock)
¥57,500 (2022/05/16 13:52:31時点 Amazon調べ-詳細)

ダイソン:Dyson Micro 1.5kg Pro サイクロン式 コードレス掃除機

パワフルな吸引力で有名なダイソンの掃除機。吸引力はそのままに、最小かつ1.5㎏という最軽量化を実現しました。微細なホコリを99.99%閉じ込め、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。また、掃除後のお手入れも簡単!ゴミやホコリに触れず衛生的にゴミ捨てができます。吸引力重視の方におすすめです。

サイズ207x1091x222 ※スティック時
重量1.50kg ※スティック時
最長運転時間エコモード 約20分/約18分、強モード 約5分/約5分(非モーター駆動/モーター駆動)
充電時間約3.5時間
<良い口コミ・評判>

めちゃくちゃ軽いです!バッテリーも以外と持つので問題ありません!買って良かったです! 

<悪い口コミ・評判>
一回の充電で部屋全体(55㎡)を2回は掃除できますが、小型ヘッド故に時間が掛かるのと、頻回な充電とゴミ捨てが必須です。
これ一台で全体の掃除を行うメイン掃除機としては力不足な印象です。
本機の最大の特徴である軽さを活かし、小掃除や部分掃除用にと大活躍しています。

パナソニック:セパレート型コードレススティック掃除機

2021年12月30日に放送された、土田晃之さんおすすめのセパレート型のコードレス掃除機

です。最大の特徴は、本体からダストボックスを切り離したことで軽量&スリム化を実現!スティックを充電ドックに設置すると自動でクリーンドックへゴミの移動が始まるため本体内部はいつでも清潔に。ゴミがたまったら紙パックを捨てるだけ。さらに、紙パックの交換頻度はなんと1ヶ月程度!掃除機にたまったゴミの処理にストレスを感じている方におすすめです。

重量スティック時:1.5 kg、クリーンドック:3.0 kg
連続使用時間HIGH:約6分 AUTO:約10~15分
充電時間約3時間
その他からまないブラシ
<良い口コミ・評判>

掃除後の溜まったゴミを充電器の中に吸引してくれるので、中にあるごみの袋を取り出すだけなので、片づけの処理がすごく便利です。従来品は本体のゴミポケットを外してゴミをすてないといけなかったのですが、なかなか取付がうまく行かなかったので、大変助かります。

<悪い口コミ・評判>
あえて欠点を言うならごみ吸引時の音がそこそこ大きいことです

サンコー:吸っちゃうダストボックス

ゴミ箱+掃除機の一体化を実現したサンコーのアイデア家電です。ゴミ箱に掃除機ホースや延長管を収納でき、ホースを取り出せば部屋中キレイに!見た目はゴミ箱ですが実は掃除機といった面白さ。ホースからゴミがダイレクトにゴミ箱へ。掃除後のゴミ処理も不要です。センサーで触れずに開閉できるのも魅力。ゴミ箱用の袋は市販のレジ袋でOK。コンパクトサイズなので一人暮らしにもおすすめです。

サイズ幅252×高さ410×奥行252(mm)
重量4.44kg(本体のみ)
容量6L
<良い口コミ・評判>

手をかざすとふたが開くのが面白い。掃除機として使う時にはプラグとコードがいるが、それ以外は電池で動くので置き場所にも制約がなく、良い。

<悪い口コミ・評判>
ホースは収納出来るが、先っぽは出来ないので、結局めんどくさい。
アイデアはとても良いと思うので、そこだけが残念。

家電芸人おすすめの掃除機でよりお掃除を楽しみましょう!

今回は、家電芸人がおすすめする掃除機5選、購入者の口コミや評判をご紹介しました。

掃除機を選ぶときは、どのようなシーンで使うかをイメージしましょう。

まず、掃除機の種類を決めることをおすすめします。

特に吸引力に劣るイメージが強いスティックタイプは、従来品に比べてパワーが強くなっているアイテムも増えています。実際に家電芸人が番組のなかでおすすめしている製品も軽くてスタイリッシュなスティックタイプが多いです。

吸引力については吸引仕事率20~100W程度を目安にしましょう。また、ストレスになりがちだった掃除後のゴミ処理問題も、進化した掃除機なら解決してくれます。

コスパの良し悪しは人それぞれですが、現代の掃除機は確実に掃除の負担を減らしてくれるでしょう。

家事や日々の生活がラクになるものを選んでお掃除をより楽しんでいただければ幸いです。