【サンコー】パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」使用レビュー!使い方や口コミ、評判を紹介!デスクワークの足下冷え対策におすすめ!

寒い季節になると足下の冷えにお悩みの方は多いのではないでしょうか?

デスクワークやキッチンでの料理、トイレなど様々なシーンで底冷えで足が冷えて辛い…なんてことも。

そんな足下の冷えにお悩みの方におすすめなのが「パネルヒーター」です。

そこで今回は、人気のパネルヒーター「お一人様掘りごたつ」をご紹介いたします。

実際に使用した感想や口コミをご紹介いたします。

足下の冷え対策にパネルヒーターの購入をお考えの方は是非参考にしてください。

パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」の魅力2点

まずはパネルヒーター「お一人様掘りごたつ」の魅力を紹介いたします。

①ブランケットや傾斜付きで効率よく足元を暖められる!

お一人様掘りごたつはブランケットが付属しているので、一般的なパネルヒーターよりも熱が逃げにくいという特徴があります。

ブランケットが膝を暖めながら、上方向に上がる暖かい空気を抑え込む働きがあります。

また、パネルヒーターには傾斜が付けられ、足をトレースする形になっているため、膝までしっかりと暖めることができます。

パネルヒーターだと暖かさを感じにくい…という方にもおすすめの製品です。

収納性が高くコンパクトに折りたためる!

折りたたんだ際は最大の厚さが約10cmになるので、非常に薄く折りたたむことができます。

職場でのデスクワーク時の使用を考えている方でも、デスク下に収納することができるので、スペースを消費しません。

また、暖かい季節になってもクローゼットなどに収納していても邪魔になりません。

消費電力が小さく、お財布に優しい!

出典:サンコー

お一人様掘りごたつは他の暖房器具と比較しても消費電力が小さく、電気代を安く抑えることができます。

1日10時間使用しても約34円で、毎日10時間使用したとしても1ヶ月1000円程度しかかかりません。

パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」のスペック

次にお一人様掘りごたつのスペックを詳しく解説していきます。

大きさ・重量

組み立て時の大きさは950×510(mm)で、実際にデスクワークで使用した際は写真のような高さでした。

折り畳み時の大きさは400×510(mm)とコンパクトで、デスクの下に収納してもほとんど邪魔になりません。

重量は1.35kgで、ストーブなどと比較しても軽量で、使用する場所に合わせて持ち運ぶことも容易です。

温度

温度は強(60±5度)、中(55±5度)、弱(45±5度)と3段階の調整が可能です。

消費電力

消費電力は140Wでエアコンや電気ストーブなどと比較すると省エネと言えます。

1日10時間使用した際の電気料金の目安は37円程度となります。

ポータブル電源でも使用が可能で、コンセントのない環境でも使用することができます。

実際にポータブル電源で使用してみましたが、問題なく使用することができました。

ポータブル電源に表示された消費電力は151Wなので、出力がそれ以上のポータブル電源であればアウトドアシーンなどでも使用可能です。

スペックまとめ

サイズ組立て時:950×510(mm)
折り畳み時:400×510(mm)
重量約1.35kg
ケーブル長約142cm
定格電圧AC100V
定格周波数50/60Hz
定格消費電力140W
安全装置温度ヒューズ115℃、転倒防止機能(約45度以下になると停止)、3時間自動オフ機能、PTCヒーター
温度強(60±5度)、中(55±5度)、弱(45±5度)
温度調整3段階(強・中・弱)
内容品本体、ブランケット、脚×2、日本語取扱説明書
保証期間購入日より12カ月

パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」を実際に使用した感想を紹介!その暖かさは?

お一人様掘りごたつを実際に使用した感想としては「じんわり暖かく、長時間の使用に適している」と感じました。

セラミックヒーターのような製品だと足の一部が熱くなりすぎたり、長時間使用していると温度が上がりすぎるといったことがあります。

温度が上がりすぎると、足に汗をかいて不快になることも多々あると思います。

しかし、お一人様掘りごたつの場合は長時間ちょうど良い温度で暖め続けてくれるといった感覚です。

まさに「掘りごたつ」という名前が相応しい暖かさだと言えます。

デスクワークや勉強時など長時間連続での使用を考えている方に適した暖房だと思います。

筆者は室温約○℃の部屋で使用しましたが、十分に暖かさを感じることができました。

一方で、全く暖房を使用していない部屋のように周囲の気温があまりにも低いと、ふともも側から冷気が侵入し、思うような暖かさを感じることができないかもしれません。

この製品単体で部屋を暖かくすることはできないため、あくまでも足回りの補助暖房として使用することをおすすめいたします。

パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」を使用して気になった点

お一人様掘りごたつを使用して気になった点は以下の2点が挙げられました。

気になった点
・暖まるまでには少し時間がかかる
・後ろからの冷気の侵入がある

1点目は暖まり、効果を実感するには少し時間がかかるという点です。

セラミックヒーターのように高温を発する製品ではないため、電源を入れてから足元が暖まるまで5〜10分程度かかります。

短時間での使用よりも長時間の使用が適している製品です。

また、室内の気温が低い場合は、写真のようにふともも側からの冷気が気になる場合があります。

寒い部屋で使用する場合は太もも側の効果を感じにくい場合があるため、ブランケットなどで冷気の侵入を防ぐといった対策がおすすめです。

あくまでも足下周りの補助暖房としての使用に適している製品です。

パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

・デスクワーク勉強時など長時間での使用を考えている人
・収納・携帯性を重要視する人
・キッチンでの料理時に使用したい人

実際に使用して最もおすすめと感じたのは「デスクワークや勉強時など長時間の使用時」です。

ポカポカと適切な温度で足を暖め続けることができます。

また、未使用時は毎回収納する方や、様々な場所に持ち運んで使用する機会が多い方にもおすすめです。

キッチンでの料理時に足元を暖めるといった使い方にも適していると思います。

日常の様々なシーンで使える非常に便利なパネルヒーターです。

足元だけでなく、腰まで暖めたい方には「こたんぽ 」もおすすめ!

足元の寒さ対策グッズの一つとしてサンコー製の「こたんぽ 」という製品もおすすめです。

こちらの製品は胸元まですっぽりと寝袋のように覆いながらヒーターで暖めてくれる製品です。

パネルヒーターよりも広い範囲で下半身を暖めてくれるアイテムなのでこちらの製品も要チェックです。

実際にこたんぽ を使用したレビュー記事は以下をご覧ください↓↓↓

【サンコー】お一人様用着るこたつ「こたんぽ」使用レビュー!暖かくて歩けるおすすめ防寒グッズ!評判や評価は?

パネルヒーター「お一人様掘りごたつ」で足下を快適に保ちましょう!

以上、今回はパネルヒーター「お一人様掘りごたつ」を使用した感想を紹介いたしました。

お一人様掘りごたつは優しい暖かさで、足下の冷えをしっかりと防いでくれる商品でした。

長時間の使用に適している製品だと感じたので、デスクワークでの使用を考えている方におすすめです。

足下の寒さ対策の一つとしてパネルヒーター「お一人様掘りごたつ」の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめパネルヒーター11選!メリット・デメリットや電気代についても解説! 【2021】最新おすすめデスクヒーター11選!机の下の暖房で快適!電気代や火事の危険性についても解説! 日本製おすすめ足下ヒーター(デスクヒーター)ランキング12選!選び方や電気代についても解説!