日傘につける扇風機【日傘クリップファン】は冷えない!?使用レビュー&口コミを紹介

夏の猛暑が続く中、少しでも涼しさを感じるための便利グッズが注目されています。
今回は、その中でも特に注目を集めている「日傘クリップファン」について、その使用レビューや実際の口コミを詳しくご紹介します。

暑さ対策で日傘クリップファンの購入をお考えの方は是非今回の記事を参考にしてください。

日傘クリップファンとは?

日傘クリップファンは、日傘に取り付けることができる小型の扇風機です。
暑い夏の日に、日傘の下でさらに涼しい風を受けることで、快適に過ごすことができます。
日傘で手がふさがっていても、このアイテムがあれば顔に涼しい冷風を当てることができます。

日傘クリップファンは特に通勤やアウトドア、旅行など、長時間屋外にいる必要がある場合に非常に重宝します。

セット内容

  • 本体
  • クリップ
  • USBコード(Type-C)
  • ネックストラップ
  • 取り扱い説明書

日傘クリップファンの主な特徴

日傘クリップファンの主な特徴は以下の通りとなります。

  1. 簡単取り付け:クリップ式のため、日傘の柄に簡単に取り付けることができます。
  2. 軽量コンパクト:軽量で持ち運びが容易。日傘のバランスを崩すことなく使用可能です。
  3. 風量調整が可能:風量を3段階に調節できるため、状況に応じた快適な風を得られます。風量ランダムモードも搭載。
  4. USB充電式:USBで充電できるため、モバイルバッテリーとの併用も可能です。
  5. 首掛けや置き型での使用も可能:日傘にクリップで挟む以外にも、首に掛けたり、置いて使用することも可能です。

1.簡単取り付け

本体の背面にクリップが付いているので、日傘の柄に挟んで使用します。
簡単に取り付けて使用することができるのが特徴です。

クリップは直径10~16mmまでの棒に取り付けることが可能です。

また、クリップが不要な時は取り外して使用することもできます。

2.軽量コンパクト

本体サイズは65×35×110mmで手のひらサイズとなっており携帯性に優れています。
また重量は100gで日傘につけたり、首から掛けている際も重さはほとんど感じませんでした。

3.風量調節機能

弱~強の3段階の風量調節があり、リズム風モードも搭載されています。
お好みや使用シーンに合わせて風量を調整することができるのが特徴です。

4.USB充電が可能

充電端子はUSB-TypeCとなっており、パソコンやモバイルバッテリーからの充電が可能です。
充電時間の目安は2.5時間程度です。

連続使用時間の目安は1時間(強)~5.5時間(弱)となっています。

モバイルバッテリーと併用することでより長時間の連続使用が可能です。

5.首掛けや置き型での使用も可能

付属ストラップに付け替えることで、首掛けタイプのハンズフリーファンとしての使用も可能です。

さらにスタンドを使用することで、置き型タイプのハンズフリーファンとしても使用することができます。

実際に使ってみた使用感をレビュー!

実際に日傘クリップファンを使用してみた感想をレビューいたします。

取り付けの容易さ

日傘クリップファンは、クリップ式のため日傘の柄に簡単に取り付けることができました。取り付け部分はしっかりと固定され、風が強い日でも安心して使用できる点が非常に良かったです。クリップの強度が適度で、取り付けや取り外しもスムーズに行えました。

風量と涼しさ

最強の風量(強風モード)

強風モードに設定すると、ファンの回転速度が最大になり、非常に強力な風が送られます。
この設定は、真夏の猛暑日や、炎天下で長時間過ごす際に特に有効だと感じました。
顔に強い風を感じることができて体感温度が大きく下がり、汗も引くため、快適に過ごすことができました
気温が35度を超えるような猛暑日でも、このモードを使うことでかなり涼しく感じることができました。

中間の風量(中風モード)

中風モードは、強風モードほど強力ではないものの、十分に涼しさを感じることができました。
この設定は、比較的温暖な日や、少し風があれば十分な場面での使用に適しています
例えば、日陰で休憩しているときや、温度が30度前後の少し涼しい日には、中風モードが適しています。

微風モード(弱風モード)

この設定は、風が強すぎると困る場面や、静かな環境での使用に最適です。例えば、読書をしているときや、庭でのんびり休憩しているとき、あるいは屋内での使用時に非常に便利です。このモードでは、ファンの動作音も非常に静かで、周囲の環境音を邪魔しません。カフェなどの場所でも気兼ねなく使用できます。また、夜間の使用時にも、この静かな微風モードを選ぶことで、快適な涼しさを得ながらも、眠りを妨げずに使用することができます。

静音性

使用して最も気になった点が静音性です。

風量弱の場合はほとんど気になりませんが、中・強で使用する場合は上の動画のようにファンの音が気になりました。
周囲の音が大きい屋外で使用する場合は問題ないと思いますが、静かな環境下での使用は音が気になると思います。

購入をお考えの方は主な使用シーンにおいて、ファンの音が大きくても問題ないかを考慮に入れることをおすすめします。

バッテリーの持ち時間

フル充電で約1時間(強)~5.5時間(弱)時間使用できるため、通常の外出には十分なバッテリー持ちだと感じました。
ただし、風量を最大にするとバッテリーの消耗が早くなるため、長時間の使用にはモバイルバッテリーを持ち歩くのが賢明です。

デザイン

デザインはシンプルでどんな日傘にもマッチするため、見た目にも満足しました。カラーバリエーションが豊富で、自分の好みに合った色を選べるのも魅力的です。

購入者の口コミをまとめて紹介!

次に、実際に日傘クリップファンを使用したユーザーの口コミをまとめました。ポジティブな意見とネガティブな意見の両方を紹介します。

ポジティブな口コミ

涼しさを実感

「猛暑の日に重宝しています。風量が強くて、本当に涼しい!」という口コミが多く見られました。特に真夏の炎天下では、この涼しさが非常にありがたいと感じるユーザーが多いようです。

持ち運びの便利さ

「軽くて持ち運びが簡単。どこにでも持って行けるのが良いです。」という意見も多く、軽量でコンパクトなデザインが好評です。バッグに入れてもかさばらず、外出先でも気軽に使える点が評価されています。

デザインの良さ

「デザインがシンプルで可愛い。日傘に合わせやすいです。」という口コミも多数ありました。シンプルながらもスタイリッシュなデザインが、ファッションにこだわるユーザーにも好評です。

ネガティブな口コミ

バッテリーの持ち時間

「風量を最大にするとバッテリーの持ちが悪いのが残念。」という意見が見受けられました。特に長時間使用するユーザーにとって、バッテリーの持ち時間は重要なポイントです。

騒音について

「風量が強い分、少し音が大きい気がします。」という口コミもありました。風量を最大にすると音が気になる場合があるため、使用シーンによっては音量が問題になることがあります。

総合評価

日傘クリップファンは、夏の暑さ対策として非常に効果的なアイテムです。軽量で持ち運びが簡単なため、どんなシーンでも活躍します。風量が強く涼しさを感じられる一方で、バッテリーの持ちや騒音が気になる点もあるため、使用シーンに合わせて工夫が必要です。全体として、多くのユーザーが満足しており、夏の外出時の必需品としておすすめできます。

炎天下の夏には日傘クリップファンがおすすめ!首掛けや置き型としての使用も可能!

日傘クリップファンは、暑い夏の日を快適に過ごすための強力な味方です。簡単に取り付けられ、持ち運びも便利なため、どこにでも持って行けます。風量調節機能で自分に合った涼しさを実感でき、真夏の炎天下でも快適に過ごせます。デザインもシンプルでどんな日傘にもマッチするため、おしゃれを楽しみながら涼しさを得ることができます。バッテリーの持ち時間や騒音が気になる点もありますが、全体として非常に満足度の高い商品です。これからの暑い季節、日傘クリップファンを活用して快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。